周辺観光

水島 水島
敦賀湾に浮かぶ水島は、透明度の高い水質が自慢の無人島。家族連れやウインドサーファー、ダイバーが多く訪れます。きれいな貝殻を拾ったり磯遊びをしてみませんか。ファミリー向け。水着のまま行けます。
手ノ浦海岸 手ノ浦海水浴場
手ノ浦の海水浴場は敦賀の中でも水がきれいで、若狭湾国定公園に指定されています。砂浜からの投げ釣りや船釣ができ、鷲崎沖の筏釣も楽しめます。飛込み岩があります。
鳴子海水浴場
川端荘から5分。
立石岬灯台 立石岬灯台
敦賀市北西部に位置する敦賀半島。その最北端の立石岬には、1881(明治14)年に日本人初の設計に基づき造られた洋風灯台、立石岬灯台があります。
参考サイト:http://www.yabesei.com/tou/newpage1.html
常宮神社 常宮神社
地元では「お産のじょうぐうさん」と呼ばれ親しまれている神社。氣比神宮の祭神の一つ・仲哀天皇の妻である神功皇后が、ここで皇子の応神天皇を安産したことから、安産の神様として崇められています。
気比神宮 気比神宮
市民に「けいさん」の愛称で親しまれる7柱のご祭神をまつる北陸道の総鎮守。高さ11mの大鳥居(重要文化財)は春日大社(奈良県)・厳島神社(広島県)と並ぶ日本三大木造大鳥居の一つ。
気比の松原 気比の松原
日本三大松原の一つで、海水浴場として開放される夏場は、京阪神や中京方面から多数の海水浴客でにぎわいます。また、遊歩道も整備されているためウォーキングにも最適で市民の憩いの場となっています。
黒河渓谷 黒河渓谷
敦賀市の南部に位置し、南は滋賀県マキノ町に通じる黒河(くろこ)渓谷。カコウ岩が基盤になっている一帯は「緑のダム」とも言われていて、ブナ林などの林の土で蓄えられた雨水が下流を潤し動植物にも恵まれ、四季を通して私たちの目を楽しませてくれます。
金崎宮 金崎宮 灯篭流しと花火大会
小高い山にあるため眺めもよく、桜の名所としても知られています。戦国の時代に信長・秀吉・家康・利家が勢揃いしました。
ミライエ
北陸最大級のイルミネーションイベント。40万超のLED電球が敦賀港を美しく彩り、幻想的な世界を創り出しています。
晴明の朝市
若狭敦賀名物の朝市で、毎月第3日曜日に安倍晴明ゆかりの地である相生町・博物館通りで開催されています。地元の新鮮な魚介類や野菜はじめ、屋台など様々なお店が通りいっぱいに並びます。